メディカルテクノロジーの最先端に、全力で挑む。

CLIENT WORKS

2019

CEATEC 2019 Sony Booth / Life Science Contents

Client : Sony
Agency : Sony PCL
Creative Director : Kotaro Ueda (TYME Inc.)
Director / Motion Designer : Hidetsugu Murakami (AMPlifier co.,ltd.)
AR Interactive Designer : Yuuki Murakami (AMPlifier co.,ltd.)

CONCEPT

TERM / 2019.10.15-18
PLACE / 千葉・幕張メッセ

日本最大級のITおよびエレクトロニクスの専門展示会“CEATEC2019”にソニーが6年ぶりに医療機器の分野で出展。
ライフサイエンス事業のコンセプトムービー及びARコンテンツのディレクションを弊社が担当しました。
ミクロの細胞世界を3DCGによって可視化し、スタイリッシュ且つ鮮明に細胞分析技術を表現しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■セルソーター / Cell Sorter Concept Movie
Blu-rayの技術を使用し注目を集めた"細胞分析装置 セルソーター"の専門的で高度な技術を分かりやすく紹介。

■スペクトル型セルアナライザー / Spectral Cell Analyzer Concept Movie
ソニーの光学技術が詰め込まれた"スペクトル型セルアナライザー ID7000"の技術を分かりやすく紹介。

■スペクトル型セルアナライザー ARコンテンツ / Spectral Cell Analyzer AR
製品内の複雑な機構を来場者に伝える為、モックアップにスマートフォンをかざすことで簡易的な構造を
見ることができるARコンテンツを制作しました。

    TYME / CEATEC2019-LS-002